Red House Design-Labを代表して

私達の発想

レッドハウスデザインラボ | コンセプト
Red House Design-Labの発想

いいアイディア いい技術 いいデザインを共有しあって素敵なお客様と繫がる、そして海外に見受けられるような素敵な街並みを創る。

Red House Design-Labではこれまで目立つことのなかった企業間のコラボレーションを通じて住宅ローンを長期にわたって返済していくお客様の生活空間をより豊かなものに変化させていきたいと考えています。

 時代の変化も早くそれに追いつくことで精一杯のご時勢、人間が求めるものは自分にフィットして癒される住空間で日々の疲れを癒すこと。

また、資産形成としての住空間。

「経年」してもより美化して住み継ぎたいと思えるような外観美を求める時代に突入しています。

単純に価格競争に巻き込まれない魅了する価値を組み込み、お客様に「御社でお願いするにはどうすれば?」「やっぱり、お願いしてよかったです」って言って頂ける住まい創りのベースをご提供していきたいと思います。その役割としてお客様が住まいの建築の検討段階にイメージできる資料の作成。住宅パースを通じてより良い家づくりの進行ができるよう、手描きで場面場面ですぐにご対応し、合わせて温かみのある住宅パースをご提供します。

設計士=安全・安心と思ってもらってはこまるのでご提出する資料には最大限の知識と経験を注入してみて判る形でお届けします。

 

 

   (株)Red House Design-Labスタッフ一同

 


住まい創りの提案者
Nobu kun

代表取締役

前谷 信正  N.Maetani


どんなデザインの住宅にも綺麗に見えるスタイル仕上げがあって 掘り越して行くとすごく細かい部分にまで「こだわり」が登場したりします。数ミリから数センチまでの微妙な凹凸や、限のよい納まりなど一邸一邸に合わせた計画を行おうと思うと、年間にご対応できる棟数はほんの数棟が限界の世界です。

その時間を要する作業の中に「ご要望」を反映しながら進めていきますので高い確率でご満足いただける内容で理想の住まいを実現頂けると考えています。枠の中で進めるのではなく、共に理想を描きながら「好きを」実現する。貴方だけのお住まいを容にしていきます。


YouTubeで建築パース・住宅パースの描き方を動画撮影して配信しています。パースを描くのに必要な知識を様々な角度から解りやすくご理解して頂けるように制作しています。

 

ご覧になった方は是非、制作意欲の向上のためチャンネル登録と評価をお願いいたします。コメント残して頂いたり質疑を上げて頂ければ時間がある時にお応えしていきますので合わせてよろしくお願いいたします。

Facebookでは交流の場として情報等発信しています。


株式会社Red House Design-Lab(レッドハウス・デザインラボ)

神奈川県藤沢市湘南台1-16-20 フラワーマンション106

                   TEL: 0466-53-9845   FAX: 0466-53-9846

                   Mail: yokohama@r-design-lab.com

                   HP  http://r-design-lab.com